米ぬかで健康食生活!いますぐ作れる米ぬかを使った健康レシピ5選

みなさん、米ぬかをご存知ですか?米ぬかと聞くと、1番に思い浮かぶのは「ぬか漬け」だと思いますが、米ぬかにはスーパーフードと呼ばれるほどのたくさんの栄養素が含まれているんです。

米ぬかを摂取すると便通改善や整腸効果、肌荒れ解消やアトピー改善、さらに血液をサラサラにしたり、血糖値を低下させたりする効果を期待できるんです。

今回の記事では、その話題の米ぬかを使ったレシピを5つご紹介いたします。一見使いにくく見えてしまいがちな食材ですが、ご飯のお供からお菓子にドリンクまで、実にたくさんの使用方法があるんです。この記事を読んで毎日の食生活に米ぬかを取り入れ、健康的な食生活を作りましょう。

 

1、肉そぼろ

1つ目はご飯のおかず「肉そぼろ」です。1週間ほど保存が効き、作り置きにも向いています。

必要な材料

・ひき肉(鳥・豚・牛、お好みで)100g
・米ぬか 50g
・油 小さじ2
・調味料(酒大さじ2、しょうゆ 大さじ2、砂糖 大さじ1、オイスターソース 小さじ1)

作り方

1、油を引いていない中火のフライパンに米ぬかを入れ、香りが経つまで煎ってから取り出す。
2、フライパンに油を引いて、ひき肉を入れて炒める。煎った米ぬかも合わせて炒める。
3、調味料を入れて汁気がなくなるまで炒めて完成。

ご飯と一緒に、豆腐にかけたり、麺類のトッピングにも幅広く使うことができます。あまり時間がないけれど、健康的にガッツリ食べたい!そんな時にぜひ作ってみたください。

 

2、唐揚げ(2〜3人前)

2つ目はみんな大好き「鳥の唐揚げ」です。いつも作っている唐揚げに米ぬかを加えるだけ。米ぬかを使用することで油物もよりヘルシーに。罪悪感を減らしてしっかり食べられるように。

必要な材料

・鶏むね肉 1枚 300g
・米ぬか 大さじ3
卵液(卵 1/2個(25g)、しょうゆ 大さじ1、みりん 大さじ1)
・米粉 大さじ4
・揚げ油 適量

作り方

1、鶏肉、米ぬか、卵液を合わせてもみ、ラップをして15分ほど漬ける。
2、1に米粉加えてからめる
3、180℃の油でカリっと色づくまで揚げる。

唐揚げ以外の揚げ物にも米ぬかを加えて揚げることで、よりヘルシーに食べることができます!

3、豚汁

3つ目は「豚汁」です。米ぬかは豚汁に限らず、いつものお味噌汁にさっと混ぜるだけで取り入れることができます。

必要な材料

・米ぬか 大さじ2
・豚バラ肉200g
・大根 200g
・にんじん 1/2本(100g)
・ごぼう 1/2本(100g)
・こんにゃく 100g
・だし昆布 5g
・ごま油 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・酒 大さじ2
・水 700ml
・みそ 大さじ3
・長ねぎ(輪切り) 適宜

下準備

・大根とにんじんは皮をむき、いちょう切りにする。
・ごぼうは包丁の背で表面をこそぎ落として洗い、斜め切りにする。
・こんにゃくを好きな大きで切る

作り方

1、鍋にごま油を入れて中火で熱し、豚バラ肉、大根、にんじん、ごぼう、こんにゃくを入れて炒める。
2、油が回ったら米ぬか、塩を入れてさらに炒め、酒を回しかけてから水を加える。
3、蓋をして煮て、湯気が立ったら弱火で10分煮る。野菜に火が通ったらみそを加えて味を調える。器に盛り、お好みでねぎをのせる。

毎日のお味噌汁に米ぬかを入れてさらに健康的に!さっと入れるだけで摂取できて、体に良い米ぬか。とても便利ですね。

 

 

4、米ぬかスコーン

4つ目は「スコーン」です。米ぬかはご飯のおかずやお味噌汁だけでなく、お菓子にも使えちゃうんです。他にもクッキーやホットケーキなどなど様々な使用方法があります。

必要な材料

・米ぬか 65
・薄力粉 160
・砂糖 40
・塩少々
・ベーキングパウダー 小さじ2
・豆乳か牛乳 大さじ8

作り方

1、材料すべてをボウルに入れぐるぐる混ぜ、耳たぶくらいのやわらかさになったら、ひとまとめにする。
2、打ち粉をしたまな板の上にのせ、好みの大きさに切る。
3、190度のオーブンで25分前後焼いたら完成。

他にもクッキーやホットケーキなど、さまざまな活用方法が米ぬかにはあるんです。

5、米ぬかヨーグルトスムージー

最後は「ヨーグルトスムージー」朝ごはんを軽く食べたい時、なんだか小腹が空いたなといった時に、さっと混ぜるだけで美味しいスムージーが完成です。

必要な材料

・米ぬか大さじ1
・甘酒50g
・ヨーグルト100g
・お好きなフルーツ100g

作り方も簡単、入れて混ぜるだけで完成です。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は話題のスパーフード米ぬかを使った健康レシピを5つ紹介させていただきました。ご飯のお供からお菓子に飲み物にまで。たくさんの使い道がある米ぬか、ぜひ今回のレシピを参考に作ってみて、健康的な食生活を作っていきましょう!

また、米ぬかは、食以外にもスキンケアやお掃除にも使うことができます。たくさんの使用方法がある米ぬか、ぜひ活用してみてください。

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

上部へスクロール